地上に立つのはたいへんだ

なんとなく思ったままつぶやきます。

ジャック・ケルアック

今日はジャックケルアックについて書こうと思います。 ご存知の方も多いと思うこのジャックケルアック(1922-1969)はアメリカ、マサチューセッツに生まれたビートジェネレーションと呼ばれる人間たちを代表する作家です。 ビート、とのちに呼ばれることにな…

Kim Gordon氏の著書、『Girl in a Band』を読んだ!

はじめまして。 わたくし古くから彼女のファンでありましたが先日タイトルの本『Girl In a band』を読んでいたところとても懐かしいページがありましたのでご紹介しようと思います。 ぱらぱらっとこの本、おおむね彼女の思い出について書いてある自伝のよう…